2012年02月18日

支柱打ちマシーン

この前の仕事の時、
「なぁなぁ。今度溶接するときにヒマあったら、こんなん作っといてよ。」

と仕事仲間のおっちゃんに言って作ってもらったのがこれ。


image-20120218171202.png

きゅうりやナスとかの支柱を打ち込む道具を作ってもらいました。


パイプの下穴から支柱をかぶせ

image-20120218171604.png

上下に降って支柱を打ち込む

image-20120218171828.png


ペンキで色まで塗ってくれて最高です。


posted by たかし・B at 17:29| Comment(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

ずっこけました。

今朝ツイッターでつぶやきましたが、出荷に行って意気揚々と重ねたコンテナを担いでバックヤードから入っていく途中、台車につまずき激しくコケました。
そして激しくコケた拍子にコンテナに入ってた大根がぶっ飛び、売り物の大根が折れる事態!

身体が痛いと言うよりは「大根がー!」という気持ちでいっぱい!
気持ちが落ち着いてくると身体が。。。いたい!
膝がいたい!


それからの動きはブリキのロボットのようで、その後→電池の切れかけたアシモ→今はようやくアシモ。


教訓 コンテナは重ねて持たず、台車を使おう。
posted by たかし・B at 20:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

ひさびさに畑へ

約1週間違う仕事をしていて農業ができてなかった、たかし・Bです。

それもようやく終わりひさびさに「たかし・B大地に立つ」となりました。

まずは育苗中のイタリアレタスの苗に水をやり

image-20120215164026.png


ルッコラ ほうれん草 大根 白菜を収穫。

image-20120215164205.png

image-20120215164217.png

image-20120215164230.png

image-20120215164239.png


そしてお米を届けに行った時、おいしい手作りチョコレートをいただきました。

image-20120215170225.png
posted by たかし・B at 16:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

野菜テープ

cameraroll-1328673145.362171.jpg

野菜の結束テープ(大根や白菜・キャベツなどに、じかに巻かれてるテープ)は紫色のしかないのか?!もっとオシャレなのはないのか!?と思いネットで探しています。

そしたらあるブログに

野菜結束テープはなぜ紫色なのか?

答えとしては【葉物野菜の緑色がより新鮮に見えるのが紫だから。緑色を引き立てる色が紫なので。】

テープは他にも色んな色が作られてはいるのですが、業者=店に売れるのは圧倒的に紫色のテープ。
だから、店先で客が見るのも紫テープで纏まった葉物が多いんです。



なるほど・・・他の色じゃあんまり売れんのかー。と単純に納得!
じゃあもう紫色でいいよと思いだしたら



じゃあなぜ紫が葉物野菜をみずみずしく見せるのか?色にはそれぞれ【補色】という関係の、互いを引き立て、逆の性質をもつ、いわゆる「反対の色」があります。

それが、緑色の場合は紫なんですね。

で、反対の色はなぜ相手を引き立てるかというと、「対比」の効果が最も強いから。

対比は対の比較。言い換えれば反発にもなりますね。

色にも「色相」「明度」「彩度」の各対比が起きます。同時に複数の対比が起きたりもします。でも、ここでは単純に「色相対比」のことだけ考えればOK。

鮮やかな緑は色味=色相が特徴的。色味がハッキリしたものを目立たせたり、際だたせるには色味の対比効果を使います。

だからハッキリと濃い紫で緑色を際だたせる事が出来るんですね。





ってことは、白い大根には黒色テープがいいってこと!?
って考えだしてやっぱりいろんなテープがほしくなってきました。


別注でオリジナルを作れるみたいやけど、そこまで必要ちゃうし最低注文ロットが多すぎる!!!
posted by たかし・B at 13:30| Comment(0) | 資材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

オクラ

ぼちぼちと今年の野菜の種が集まってきました。

今年もオクラを植えるつもりです。


去年作った洋物のオクラ・(STAR OF DAVID)

61c839ddbe.jpg

名前のかっこよかったスター オブ デヴィッドは特にかわったオクラとして売り出せなかったのと、実のできる数が少なかったのでやめました。
名前がかっこよかっただけに残念です。

今回は赤色の丸オクラと普通の丸オクラでいこうと考えています。

AOK703.jpg


posted by たかし・B at 16:01| Comment(0) | オクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。